劇団有馬九丁目『アクアリウスの囀リ』

0

    「この物語には、ギミックがある。」

    --- --- ---

     劇団有馬九丁目

    LOXO AWARD 100Days2012 参加公演
    『アクアリウスの囀リ』
    Produced by ar9stage
    作・演出:ザキ有馬

    【日時】
    2012年9月
    22日 15:00 / 19:00
    23日 13:00 / 17:00
    計4ステージ
    受付開始及び開場は開演30分前

    【場所】
    LOXODONTA BLACK

    【料金】
    一般 1500円
    学生 1000円(要学生証)
    ※当日料金は前売料金より+500円

    【mail】
    ar9stage@gmail.com

    【twitter】
    @ar9stage


    【出演】
    土江優理(ar9stage)
    久保健(はちの巣座)
    笹暮とと(はちの巣座)
    ひのきの森(劇団万絵巻)
    ブラベ(林和弥)(学園座/Chick'n'Heart)
    PoooooN(劇団カオス)
    赤江翔馬
    石川信子
    宇治橋幸希
    佐藤奨士
    藤本麻瑚

    暖簾ことね(ar9stage/劇団万絵巻)
    袴屋へむ(劇団万絵巻)
    HIRO(劇団大阪)

    石神禿(ステージタイガー)



    【イントロダクション】

    八咫烏はさえずる。
    姉の呪いを解く為に、
    太刀を手に取れ、
    あやかしを葬れと、さえずる

    黒濡れの怪鳥と取引をした少年は、
    今日も獲物を求めている。

    極楽鳥はさえずる。
    夢の仕掛けに踊らされるなと、
    幻に期待してはならないと、
    現に帰れと、さえずる。

    これは物語の境界線に
    備わるであろう「力」について、
    考察する一連の実験行為である。

    --- --- ---

    「豊かな演劇」の展開を目指して機能するar9stageが、セルフプロデュースユニット:劇団有馬九丁目として公演を企画。ロクソドンタブラックが開催するLOXO AWARDへ参戦します。

    天穂村に住み着く悪鬼「モノノケ」と、彼らを退治するために「ハンター」となった人々の、謎と欲望が渦巻く物語について考察する演劇です。


    チケット予約は
    にて受付中!

    もしくはar9stage@gmail.com へのメールでも受け付けています!



    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM